コンテンツへ

3TO(VHO)について

医療機関の方へ

医師対象 3TO(VHO)ライセンス取得セミナー開催中

3TO(VHO)臨床応用法セミナーについて

3TO(VHO)以外の矯正法について

コンビペッドについて

ポドフィックスについて

ウェブサイト運営者

メインコンテンツここから開始
3TO(VHO)式巻き爪矯正法の特徴

3TO(VHO)のなら巻き爪矯正中にこんなネイルアートもOK!

3TO(VHO)の巻き爪矯正が受けられる全国の医療機関(病院・医院・診療所・クリニック)

3TO(VHO)巻き爪矯正技術の推薦

私の医院にお越しになられる巻き爪の患者様には、主に2通りの方がおられます。
根治療法といわれる外科的手術を行なうのは絶対にイヤで、既存の保存的治療を行ったけれども充分な効果を得られずに受診される方と、辛い手術を行なったにもかかわらず、治らなかったり、再発して何か良い方法がないかと探し求めて受診される方です。
これまでは、保存的治療法では、充分な治療効果が得られなかったため手術が行なわれてきました。
しかし、その手術を行なっても完治に至らず受診する場合も少なくなかったのです。
もし、ご自身が巻き爪であったなら、このような辛い手術を選択されますか?目の前にいらっしゃる患者様は今すぐにこの痛みを取り除いてほしいと叫んでいるのです。
医師からの「手術しましょう」という言葉は、その答えにはなりません。

>もっと読む

巻き爪矯正3TO(VHO)とは巻き爪矯正3TO(VHO)とは

VHOとはドイツ人のメディカル・フスフレーガーのエルヴィラ・オストホルト氏によって1979年に創設したオートニクシー研究所で開発された巻き爪矯正技術につけられた名称です。
3つのパーツからなり、現在は3TOとも呼ばれています。爪の両端をワイヤーで引っ掛けて爪の真ん中で引っ掛けたワイヤーを巻き上げる巻き爪・陥入爪の矯正法です。

>もっと読む

3TO(VHO)のここがすごい!!3TO(VHO)のここがすごい

3TO(VHO)巻き爪矯正技術は手術をしないで自然な治癒力を活かした方法で、装着した人の満足度が高いことが特徴です。
型取りなどが必要なく爪に合わせた最適な加減で矯正できます。
また、爪や皮膚を傷つけず衛生的に装着することが可能です。
経済的で、短時間で巻き爪陥入爪の痛みが引き、日常生活に支障がなく矯正完了後は自然で健康的な形状になります。

>もっと読む

ページトップへ