3TO(VHO)ライセンス取得に関するご質問

3TO(VHO)巻き爪矯正法のライセンス取得に関する疑問質問にお答えします。

Q.何時間で習得ができるのですか?

A. セミナーに参加していただき、6時間程度で習得が可能です。
また、習得後すぐに施術が出来るように器具についてもセミナー内でご案内します。

Q.3TO(VHO)の器具はどのように入手したらよいですか?

A.3TO(VHO)施術に使用するワイヤーや形成用ニッパーは3TO(VHO)ライセンスを取得した方にのみ、バン産商株式会社が国内販売しています。
ご用命の際はライセンス取得者のお名前で同社に電話、ファックス等でお申し付けください。

Q.いつでも受講できますか?

A.申し訳ありません。当セミナーは、講師をドイツから招聘し、ドイツ式フットケア「フスフレーゲ」セミナーと合わせて行っている関係上、年に数回の開催となっています。その年によって多少の変更はございますが、毎年、15~20回ほど開講しております。

Q.受講に際して必要な資格等はありますか?

A.基本的に医師免許をお持ちの医師対象のセミナーとなっております。ただ、3TO(VHO)ライセンス取得済みの医師の方からの推薦があれば、受講可能となる場合がございます。

Q.巻き爪以外にもタコやウオノメが気になります。

A.フスウントシューインスティテュートでは、巻き爪矯正法のセミナーだけでなく、足全体のケアに関するセミナーを開講しております。ドイツ式フットケア「フスフレーゲ」のコースでは、タコ、ウオノメから肥厚した爪の処置まで現役ドイツ人メディカル・フスフレーガーから学ぶことができます。
詳しくはコチラをご覧ください。ドイツ式フットケア「フスフレーゲ」

SPサイト